長年悩んできた脇の黒ずみがアットベリーで治りました

脇が黒くなってしまった体験と原因

中学の時から脇が黒いな都思いはじめ、高校へ入ってから気になり、悩んでいました。

脇の処理を毎日したり、インターネットでたくさん調べていい物があれば試しているのですがなかなか黒ずみは完全に消えることはありませんでした。

夏には友達と、プールや海に誘われても脇が見えるのが嫌で、誘いを断ることもあったり、海などに行っても見われてるのではないかとか気になり友達と楽しく楽しむことができませんでした。

お付き合いしていた彼氏にはお前の脇汚い。俺に見せるなと散々言われたこともありました。とてもとても辛く。心がズタズタになり悲しくしんどかった日もありました。なんで私なの。いったい原因はなんなのか。

鏡にみるたび、考えれば考えるほどストレスが溜るばかりでした。学生だったのでお金もなく、薬を買い続けることもできませんでした。

インターネットでなぜ、脇が黒ずんでしまうのか詳しく調べると脇の毛の処理が一番の原因かなと思いました。

毛抜きなどによるムダ毛処理で、毛穴や周辺の皮膚を傷めてしまうことがあるそうです。また、ムダ毛処理による肌への刺激により肌を黒くみせるメラニン色素が発生することもあり、脇の毛穴が黒ずんで見える原因になっていることもあります。

その後保湿などを怠り、どんどん悪化していったのかと思いました。あとは、生活習慣のリズムの乱れなどで肌荒れや肌乾燥、服などの摩擦などの刺激、肌リズムが乱れ肌表面に古い角質がたまってしまったので黒ずみが治らないのかなと思いました。

みんなはどのような方法で黒い脇を治してるの?

皮膚に傷つけないようにあまり身体を拭く際は、優しくあまりゴシゴシと摩擦をかけないようにきよつけたり、友達に教えてもらい、広告に様々な効果が書いてあるのに魅かれてこの薬用アットベリーという商品を購入しました。

風呂から出たあとに手に少しつけ、気になる部分に塗るだけです。柔らかくてフローラル系のいい香りがするので、とっても癒されます。お風呂上りに体中に塗っていますが、まったくベタつかないので、いいですよ。塗ってすぐに服を着ても大丈夫。かかとに塗っても、床に跡がついたりもしません。体中がしっとりするのでオススメです。一ヶ月したところで、あんなに悩んでいたのが嘘のようにみるみる黒ずみが薄くなっていきました。

脇だけではなく、膝やひじや小鼻の黒ずみもしている方もいるとを知り試すと、やはり効果あり潤い黒みが薄くなりました。薬用などできちんと検査されており安心安全です。

見われてるが嫌で避けてきた夏でも水着を堂々と着れて、友達と楽しくプールや海を楽しめることもできることがとてもとても嬉しく、出会えたことに感謝しています。

とても、商品には文句なしではあるのですがジャータイプの容器は使いにくく、ハンドソープ等のように押すと出てくる容器にしていただきたいかなと思いました。

あとは、一回目は3千円ぐらいなどですが二回目6千円ほどかかる点では続けることは難しいのでないかと思い、学生さん向けではないのではないかと思いました。

最近になって脇の黒ずみを治すジェルやクリーム商品はかなり品質が上がっているようで、色々と開発されているみたいです。

アットベリーだけではなく、ピューレパールという商品もとても人気で満足度が高いようです。

脇の黒ずみをピューレパールで改善したレビュー記事が、脇の黒ずみの原因や対策でとても参考になります。

悩んでいる方は一読の価値があると思います。